インストラクター紹介

菊田 敬祐

横浜と川崎を中心に活動するヨガインストラクター。現役社会人のストレスや人生の充実感、幸福感に貢献することを意図してヨガを広める活動をしている。

「俺達の男ヨガ」
「ビールヨガ」
「ボルダリングヨガ」
「倒立教室」
「SAMURAI YOGA」など
特徴の強いヨガクラスやイベントを開催して注目を集め、テレビや新聞、ラジオや雑誌などに度々登場している。

過去、器械体操の神奈川県公式大会で入賞多数。ボディコントロールに長けており、ハンドスタンドなど難易度の高いチャレンジクラスも主催している。2017年からはJリーグ湘南ベルマーレ主催のヨガイベントを担当し、ヨガ界以外の場所から注目されることも菊田敬祐の特徴。

【クラスで大切にしていること】
思いっきり楽しむこと、自分をちゃんと大切にすること。

●全米ヨガアライアンス(E -RYT200)
●アシュタンガヨガ(IYC/IHTA)
●倒立教室主宰「ハンドスタンドチャレンジャーズ」現在7期まで実施
●Reebok主催 虎ノ門ヒルズヨガ出演(3回)
●Lululemon主催 ラゾーナ川崎ルーファー広場ヨガイベントで講師を務める
●湘南ベルマーレ主催 ホームゲームでの公式アトラクションとしてヨガ講師を務める(2017,2018年)
●テレビ神奈川「猫のひたいほどワイド」複数回出演
●FM横浜「ちょうどいいラジオ」複数回出演



河合 真由美

幼少の頃より、水泳、ピアノ、クラシックバレエ、沖ヨガ、水彩画などアートな世界観の中で過ごす傍ら、禅の世界を基盤に育ち、天職だと感じていた看護師として救命救急センター、看護学校非常勤講師、保健師活動等の経験を経て身体や心の事を体系的に学ぶ。
そんな中で奥深いヨガに再会し始める。
ヨガで心身調整できたり、出会った人との繋がり、多様な楽しさも自分の健康観となる。
あらゆる人達が健康に過ごす疾病予防事業に携わっていく中でも、不自然さを感じること等もきっかけとなり、医療やヨガの知識、自身の体験も含めながら、健康でhappyに楽しめるライフスタイルの一部となるエッセンスをお届けできればと活動中。

2009年よりヨガを教え始め、身体の機能を活かし、更に可能性を引き出せるよう、プロップを効果的に使ったり、ハタヨガをベースにフリースタイルで動くクラスを行なっている。

ヨガは人生の哲学を変容、進化しよりよく、楽しみながら生きられること
そこには、運動、食、睡眠、人との繋がり、自分の時間を通し、自らが健康な心、身体をつくることができ、維持、継続することができる人を増やしていきたい。

〈 経歴 〉
看護師、保健師
メディカルヨガ講師
avity Style空中ヨガ指導者
ハルメソッド:楽体(ラクダ)チューブ
バクティヨガ養成講座終了
骨盤底筋トレーニング指導者
ハーブデトックスアドバイザー
E3Live JAPANアンバサダー
*2010年渡英YOGALONDON:アシュタンガヨガRYT200時間修了/2013年東京ヨガジェネレーションRYT200時間修了/救急蘇生 AED講習終了/呼吸機能訓練指導者

* Facebook ページ
https://www.facebook.com/mayumi.kawai.393

*インスタ
mayumitonachi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする