座学(初参加は無料!)はヨーガスートラ3章。めちゃくちゃ面白くなってきています。

川崎ヨガの座学は、ヨーガスートラでよく語られる「八部門」(八支則、アシュタンガ・ヨーガ)の部分が終わり、いよいよ3章の後半部分、超自然力などをテーマにした話が進められていきます。

川崎ヨガでの座学のメイン「ヨーガスートラをシンプルに読む」です。
八部門の説明が終わると、一気にスピリチュアルの色を帯びてきます。
しかし、そこが大切なんです。
むしろ、そこが本質なんです。
(八支則など、はっきり言って序章にすぎません)
しかもそのスピリチュアルな部分が、ここ(現代)にきて物理学とつながっていくのが面白いんです。

現代のヨガが「なぜ本当に大切な八支則の先を語らないのか」も含めてスートラをしっかり理解しましょう!

「ブレない生き方」これこそがヨガが私たちに伝えてくれていることです。

座学クラスは、座学に初参加の方は無料で聞くことができます。
お気軽に聞きに来てくださいね。(要予約です)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする