【バンダとは何か】経験者、インストラクター向け講座

Kawasaki Yogaで、インストラクター向け、
または1年以上の経験者向け講座を開催します。

【バンダとは何か】

バンダとは、ヨガを深める上で、欠かせないテクニックであり、
「Bandha = バンダ」と呼ばれる技術である。

バンダとは「締め付ける」ことを意味し、ヨガの基本であり、
そもそもポーズ以前に最重要な部分である。
バンダを効かせずにポーズを取るのは、「のれんに腕押し」のようなものだ。

にも関わらず、バンダの理解が曖昧な人が非常に多く、インストラクターが実際に伝えるのもなかなか難しい。そもそも「バンダとは何か」を明確に、体験的に理解していないインストラクターが多いのは、RYT200などの200時間という時間では伝えきれない場合が多いのかもしれない。
プラーナ、ナディ、チャクラ。クンダリニーシャクティ、ムドラー。
全てを言葉の意味、神話を根拠とする部分とと解剖学的な根拠の落とし所・・・
宗教的にもなるし(とはいえヨガはバラモン教という宗教の修行法なのだが)どうしても、限られた時間の中で行うカリキュラムなら、飛ばしてしまう部分になるのかもしれない。

「バンダが体で理解できない」「そもそも名前以外に何なのかわからない」

そんな悩みを持つ方が多く、今回、開催することになりました。

◆バンダを理解することの効果

・ポーズへの理解が劇的に変わる
・ポーズ中、体が羽のように軽くなる
・エネルギーの流れをとても意識しやすくなる
・「気づき」のレベルが上がり、ヨガマインドが圧倒的に向上する
・ぽっこりお腹は確実に解消する
・代謝が上がるので、痩せやすくなる
・姿勢は驚くほど改善される

バンダを知って(頭ではなく、体験として!)よりヨガの効能を自分のものにしましょう。

このクラスはワークショップのため、チケットではご参加いただけません。

詳細
◆日時
6月29日(土)19:00〜2時間程度

◆講師
菊田敬祐

◆料金
4000円

◆対象者
ヨガを1年以上真剣にやっている方、ヨガインストラクター、インストラクターの卵、など向上心のある人

◆参加方法
こちらの予約フォームから「バンダワークショップ参加希望」と書いて送信してください。
https://kawasakiyoga.goldnote.co.jp/booking/

皆様のご参加をお待ちしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする